検査案内|田村クリニック|多摩市・多摩センター駅徒歩5分の大型クリニック 日曜・祝日も診療

田村クリニック|多摩市・多摩センター駅徒歩5分の大型クリニック 日曜・祝日も診療

土日祝も診療、初診・当日も予約受付|042-356-0677(代表)、0120-609400(予約専用、東京・神奈川限定)

文字のサイズ
小
中
大

検査案内|田村クリニック|多摩市・多摩センター駅徒歩5分の大型クリニック 日曜・祝日も診療

検査のご案内

経鼻内視鏡(鼻からの胃カメラ)

ご存知ですか?鼻からの苦痛の少ない内視鏡

「胃カメラ」ともいわれています。内視鏡を鼻もしくは口から 胃の中に入れて、先端についている超小型カメラで胃の中 の様子を直接モニター画面に映し出して観察します。 食道、胃、十二指腸の粘膜を観察し、胃炎などの炎症、 潰瘍、胃がんなどの腫瘍の診断などのために行います 。 当院では経鼻からの胃内視鏡検査〈経鼻内視鏡検査〉が 可能です。 鼻から挿入する胃カメラは、従来の口からの胃カメラと違い 嘔吐感を与えず、ほとんど苦痛を感じさせません。 胃の病気は早め早めの診断が肝心です。



 このような方は胃カメラ検査をおすすめします

●胸やけ、空腹時の胃もたれ、胃痛などの症状の見られる方

●定期検診などで精密検査を必要とされた方

●家系で胃がん・大腸がんの方がいらっしゃる方

●35歳以上で、これまで内視鏡検査を行ったことがない方


メリット吐き気が少ない
鼻から挿入する胃カメラは、従来の口からの胃カメラと違い 誰もが苦痛である嘔吐反射(ゲッとなること)が起こりにくく、ほとんど苦痛を感じさせません。 一番細いスコープは、直径4.9ミリの極細を使用しますので 苦痛が少なくすみます。

経鼻内視鏡

メリット 検査中に話ができる
気になったことをその場で医師と話しながら確認できるので、安心して受診できます。

メリット からだにやさしい
検査中の心拍数と血圧・酸素濃度について、従来の口からの内視鏡検査との違いを調べたところ、鼻からの内視鏡の方が体に与える負担が少ないことがわかりました。

メリット 検査後、30分~60分で日常生活に戻れます
検査終了後30分~60分で水を飲んだり食事をすることができます。原則、麻酔注射を行わないので車の運転も可能です。

大腸内視鏡

大腸内視鏡検査

 大腸がんは発生してから大きな腫瘤に進行するのに数年はかかり、早期に発見できれば完全治癒 の可能性が大きくなります。 前述のような症状がある場合は積極的に大腸がん検診を受けることにより早期発見につながります。 また自覚症状がない場合でも定期的な検診をする事により大腸がんを早期発見する事ができます。 大腸がんを発見するための検査には「便潜血検査」「直腸指診」「注腸バリウム検査」「大腸内視鏡 検査」などがあります。この内、大腸ポリープ、早期大腸がんを発見する為には、大腸内視鏡検査 がもっとも有効な検査方法で治療も可能です。

 当院では、内視鏡専門医による、大腸内視鏡検査を施行しております。今まで大腸検査にためらいや抵抗感のあった方も、お気軽にご相談下さい。また、ポリープが見つかった場合は患者様の 同意が得られれば同時に切除可能です。(大腸ポリペクトミー) 大腸には痛覚がないため、自覚症状が出たときは、進行したがんのケースがほとんどです。 そのため早期発見には定期的な検診が必要不可欠になります。定期的に検診を受けるように心がけ ましょう。


ポリペクトミー

ポリペクトミーとは良性腫瘍を含めた隆起(りゅうき)性病変を切除・治療する方法です。ポリペクトミーを行う腫瘍は通常、茎や起始部の径が10~15ミリ以内の小さなものです。また形態は隆起状のものが多く、一部は表面型の病変もあります。



マルチスライスCT

高性能マルチスライスCTにより撮影速度が速く 被験者の息止め時間が短くなるだけでなく0.625mmの 薄いスライス厚で高分解撮影が可能になりました。 被験者の不安を和らげるための工夫が随所にほどこされた 人にやさしいCTです。

CTCT

マンモグラフィー

マンモグラフィーとは乳がんを診断する方法のひとつで、乳腺・乳房専用のレントゲン撮影です。特長としては、しこりとして触れることのできないような早期の乳がんでも、そのサインのひとつである石灰化(砂粒のようにカルシウムが沈着した所見)を明瞭にできる点があげられます。 触っても判らないような早期の小さな乳がん(非触知乳癌)は勿論のこと、しこりを作らない乳がんを白い影(腫瘤影)や非常に細かい石灰砂の影(微細石灰化)として写し出すことができます。

ポイント

乳がんと診断される女性は、1年間に4万人にものぼります。 しかし、乳がんは比較的性質の良いがんの一つといわれ、早期に発見して適切な治療を受ければ、より高い確率で完全に治すことができます。乳がん検診も実施しておりますので、ぜひご相談ください。

マンモグラフィー

超音波検査

腹部超音波検査

腹部超音波検査は腹部の断面をリアルタイムでディスプ レイに表示します。からだの外側から肝臓、腎臓、膵臓、 胆のうなどを種々の方向から観察できます。 肝がん、脂肪肝、ポリープや結石ができていないか確認したり、 腎臓がんなどの検査に使用されます。

心臓エコー検査

心臓エコー検査は非常に周波数の高い超音波を用い、得られた断層面の画像によって、心臓の形や動きを観察する検査法です。 検査時間は20~30分で、虚血性心疾患の診断に有用です。

頚動脈エコー検査

頚動脈エコー検査は首(頚部)をながれ脳に通じる頚動脈や椎骨動脈は、心臓から送り出された血液が脳に向かうときに通る大切な血管です。 動脈硬化などで頚動脈が狭くなったり、詰まったりすると脳梗塞の原因になります。 脳に血液を送り込む血管であるため脳梗塞予備軍や脳梗塞をおこした人の予後を知る上で病態を知る手がかりになります。

乳腺エコー検査

乳腺エコー検査は、乳房に超音波をあて、組織からの反射の違いを画像にして病巣を診断するものです。マンモグラフィに比べて細かい石灰化の診断は困難ですが、小さい腫瘤を見つけることができます。 また、しこりの内部構造の鑑別がしやすく、乳がんの早期発見に欠かすことのできないものです。

エコー エコー画像

PWV(脈波伝播速度測定)

動脈硬化とは、動脈の内腔にコレステロールやカルシウムが沈着し、動脈壁の一部が硬くなったり、狭くな って、血液が通りにくくなるものです。「動脈硬化」が 原因で大変な病気につながる場合があります。 「脳血管疾患」「心疾患」に代表される以下にあげる病気の原因となります。
・脳出血 ( くも膜下出血 )・心筋梗塞・脳梗塞・閉塞性動脈硬化症・狭心症

また、以下のような方は危険です
・喫煙されている方・肥満の方・高脂血症の方・冷感・しびれ感のある方・高血圧の方

測定時間は約5分間で、血圧を測るのと同じくらい気軽に検査を受けられます。 両手・両足首の4箇所の血圧を 同時に測定するだけなので、ほとんど痛みはありません。動脈硬化の進展には食生活や運動不足などの生活習慣が大きく関連しています。大変な病気にかからないためには早期発見が重要です。当院医師までご相談下さい。

X線診断装置

レントゲンとは、X線検査の事であり、いくつかの病気が疑われる時に、その原因を特定する為に用いられる一般的な画像検査です。 肺がん、肺結核、肺炎、気管支炎、肺気腫など肺の 病気の他、心臓肥大、大動脈瘤、甲状腺の異常なども発見可能です。また、手の骨をレントゲン撮影して骨密度を測定する等にも用いられます。

レントゲン

尿流測定器

尿流量測定装置に向かって排尿することにより、尿の勢い・排尿量・排尿時間などを測定します(写真)。また、この検査の後に超音波検査または導尿を行って残尿を測定することにより、より多くの情報が得られます。 前立腺肥大症や神経因性膀胱などの排尿あるいは蓄尿障害をきたす疾患の診断に用いられます。

尿流測定器

膀胱鏡検査

内視鏡で膀胱あるいは尿道の中を観察する検査です。 超音波検査やレントゲン検査では見つけることができない、非常に小さい病変でも見つけることができます。 膀胱がんに対する最も重要な検査です。その他にも膀胱結石や尿道狭窄等の診断に用いられます。

膀胱鏡

心電図検査

心電図は心臓病の早期発見や心臓病の診断に使われます。心臓のリズム、心拍数、心房負荷や心室肥大の有無、心筋梗塞、 狭心症、心膜炎、不整脈などの診断に有用です。 ホルター心電図は、虚血性心疾患の場合、上記負荷心電図でも異常の表れないものがあります。その場合は、携帯用心電図計を24時間携帯して頂き、持続的に心電図に記録し、同時に生活行動を細かく記録して、それを後日、照合してコンピューターで解析し診断します。

簡易睡眠時無呼吸検査

日中の過眠などの症候を伴う「睡眠時無呼吸症候群」について、簡易な機械を用いて睡眠時の呼吸パターン、いびき、経皮的動脈血酸素飽和度(SpO2)を測定する検査です。

サイドバー情報

はじめて受診される方へ

開院時間

平 日9:00~19:00
(受付8:20~18:45)
土日祝9:00~17:00
(受付8:20~16:45)

※初診の方は各科診療終了の1時間前までにご来院をお願いしております。また、各科ごとに受付時間が異なりますので、受診を希望される方は、お問合せください。

※現在、脳神経外科は火、泌尿器科は月・火・水AM・木AM・金・土PMの診療です。

 

各科診療時間のご案内
休診情報のご案内

所在地・ご連絡先

〒206-0033
東京都多摩市落合1-32-1
多摩センターペペリビル5階

TEL 042-356-0677(代表)

FAX 042-356-0679

予約TEL 0120-609400
(東京・神奈川限定)

アクセスはこちら

めぐみ会のご紹介

  • 医療コラム
  • 多摩ガーデンクリニック
  • めぐみクリニック
  • 田村クリニックの健診室
  • 田村クリニックの在宅ケア相談室
  • 産業医契約について

採用情報